キャットフードリサーチャー
キャットフードリサーチャー

ねこひかり

商品画像

総合評価

(4.1/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防
ねこひかりを詳しく見る >>

ねこひかりは、国産無添加のキャットフードとして知られており、国産では珍しく「ヒューマングレード」「人工添加物不使用」「グルテンフリー」と海外のプレミアムフードにも負けないスペックをもっている品質の高いキャットフードです。

使用されている原材料もすべて国産100%で、遺伝子組み換え原料も一切使われていないので安全面でも信頼できるフードと言えます。

また、粒もノンオイルコーティングで仕上げているので、より自然に近い形で愛猫に栄養を与えることができるんです。

実際、ねこひかりはその品質の高さから「愛犬の友」という雑誌にも掲載されたことがあり、多くの愛猫家から支持されているキャットフードです。

今回は、そんなねこひかりの特徴や原材料、安全性などを解説していきます。

ねこひかりの特徴

ねこひかりの特徴は最初にも書いたように、国産原材料100%で構成されているというところです。

一般的にキャットフードは国産よりも外国産の方が品質が高いというイメージをお持ちだと思います。

なぜ国産のキャットフードのイメージが悪いのかというと、市販で売られている安価なキャットフードにはかさ増し目的で穀類を大量に使用し、猫にとって大事な動物性たんぱく質も「ミール」や「エキス」といった副産物で作られている粗悪なものが多いからなんです。

しかし、ねこひかりはそんな国産キャットフードのイメージを払拭するべく、副産物を一切使わずに新鮮な国産の食材だけで作られています

何よりもメインの鶏肉は「九州産若鶏」というかなり良質な鶏肉を使用しています。

若鶏と言えば柔らかくて食べやすいのが特徴で、たんぱく質が多くビタミンが豊富です。

また、肉厚でありながら低脂肪なので、チキンが好物の猫ちゃんにとっては最高のお肉と言えるでしょう。

現にねこひかりの粗タンパク質は32.4%以上と高含有で、粗脂肪は13.5%とヘルシーな数値となっています。

猫にとって高たんぱく低カロリーなキャットフードはまさに理想と言えますので、国産でこれを実現してると考えるとかなり評価できるキャットフードですね。

ねこひかりには穀類が使用されているけど・・・

ねこひかりはアレルギーのことも配慮して、小麦粉と小麦グルテンを使用しない「グルテンフリー」のキャットフードです。

しかし、「大麦」「ハト麦」「玄米」と言った雑穀類が入っていてグレインフリーではありません

穀類は猫にとって消化不良が起こりやすい食材と聞いたことがあると思いますが、安心して下さい。

ねこひかりは穀類の消化を良くするために、すべて「パウダー状」に加工して配合されているんです。

そもそも猫が穀類を苦手とする理由には、歯の構造上うまくすり潰すことができないため、硬い状態のまま飲み込んでしまい消化不良が起こると言われています。

なので、パウダー状にすることで消化不良のリスクが下がり、穀類に含まれるビタミンやミネラル、食物繊維を効率よく摂取できるようになるというわけなんです。

ねこひかりの公式サイトでも、穀類による猫の消化の問題はきちんと説明されていますので、単にかさ増し目的で穀類を入れているわけではなく、猫の栄養バランスのことを考えているということです。

最近は愛猫家の中でも「良質な穀類なら食べさせた方が良い」という考えが広まっていて、穀類自体は危険な食材ではありませんので、ねこひかりに穀類が使用されているからといって心配する必要はないでしょう。

ねこひかりの安全性

ねこひかりは、国産無添加をウリにしているキャットフードですから安全性に問題はありません。

よく粗悪なキャットフードに配合されている危険な添加物は約30品目もあると言われているのですが、このねこひかりはそんな危険な添加物全30品を1つも使用していません

ねこひかりの安全性の画像

これだけで、ねこひかりが安全なキャットフードだということは分かると思いますし、何よりヒューマングレードのスペックをもっているフードなので、私達飼い主からしてみても安心感が得られるフードですよ。

ねこひかりはコスパが良い

ねこひかりは、内容量が500gで2,480円(税込)と、このスペックのキャットフードではかなりコスパが良い商品です。

しかも、500gというのがちょうど良い量ですね。

多くのプレミアムフードは1.5kgで3,000円前後と内容量が多いうえに価格が高いので、気軽にプレミアムフードを試してみたいという飼い主さんにとって手軽な価格設定になっています。

しかも定期コースなら、この値段からさらに500円引きの1,980円(税込)で購入することができるので、かなり安く手に入れることができます。

上記に書いたように、ねこひかりは国産無添加と品質がかなり良いキャットフードですから、フードを切り替える気持ちで定期コースを続けても損はないキャットフードと言えますよ。

ねこひかりを詳しく見る >>

ねこひかりの口コミ

口コミは 2 件です。

  1. 値段が…… より:

    高過ぎるから、他社製品と比較にならない。
    もう少し安くならないの??

    Rating: 1
  2. 定期購買だけ? より:

    あげて見て見ないと食べるかどうかわからないから高くても
    一度500グラム単体で買って見たいけど、その買い方が載ってない???
    お得な定期購買の購入しかたどり着けません

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ねこひかりを詳しく見る >>

ねこひかりの基本情報

販売元 株式会社エレメント
容量/価格 500g / 2480 円(税込)
定期価格 500g/¥1,980(500円引き)
原産国 日本
メイン食材 鶏肉
原材料 鶏肉、玄米、かつお粉、大麦、きな粉、菜種油、煮干し、わかめ、昆布、大根葉、ごぼう、にんじん、ハト麦、あわ、キャベツ、きび、玄ソバ、大豆、とうもろこし、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ビール酵母、ミネラル類(カルシウム、鉄、銅、亜鉛)、ビタミン類(A,E,B2)
成分分析値 粗タンパク質32.4%以上、粗脂肪13.5%以上、粗繊維1.9%以下、粗灰分4.7%以下、水分7.0%以下、代謝エネルギー424kcal/100g
対応年齢 全描種、成猫用
ねこひかりを詳しく見る >>

Facebookページも見てね