キャットフードリサーチャー
キャットフードリサーチャー

ニュートロナチュラルチョイス

商品画像

総合評価

(3.3/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防
ニュートロナチュラルチョイスを詳しく見る >>

ニュートロナチュラルチョイスは、厳選した自然素材を使用した「ナチュラルフード」として人気の高いキャットフードです。

ペット栄養学の権威といわれている「ウォルサム研究所」の知見をもとに作られていて、猫の健康や安全性を第一に考えられています。

ニュートロシリーズは、愛猫家なら知らない人はいないというほど知名度の高いキャットフードですが、特にこの「ナチュラルチョイス」はその中でもダントツの人気を誇っています。

スーパーやホームセンターで置いてあるお店もあり、比較的簡単に手に入れることができますが、市販フードの中でもっとも品質が高いといっても過言ではないでしょう。

今回はそんなニュートロナチュラルチョイスの特徴や原材料、安全性などを紹介していきます。

ニュートロナチュラルチョイスの特徴

ニュートロナチュラルチョイスの特徴
ニュートロナチュラルチョイスの特徴は、なんといっても「ミートファースト」「フィッシュファースト」を掲げているところです。

現在販売されている多くの市販キャットフードは、穀類でかさ増しされ、ミールや肉骨粉などの副産物が大量に配合されているものが多いですが、このニュートロナチュラルチョイスは、新鮮な生肉や生魚を第一原材料に使い、良質な栄養をきちんと摂り入れることができるように考えて作られています

猫はもともと砂漠で生きてきた肉食動物ですから、お肉主体の食事がもっとも適しており、生肉・生魚に含まれている動物性たんぱく質は、筋肉や皮膚、被毛、神経、血液などの形成に必要な栄養素です。

また、実際にメインで使われているお肉やお魚は「鶏肉」「サーモン」「ターキー」「ダック」「白身魚」と、高たんぱく・低脂肪のものが多く使われており、ナチュラルフードとして、きちんと良質な栄養素を摂り入れることができる構成になっていますね。

今回紹介しているニュートロナチュラルチョイスは「穀類フリー アダルト サーモン」という商品ですが、こちらも当然第一原材料に生サーモンが使用されており、さらにグレインフリーのスペックももっているので、キャットフードの品質はかなり高いといえるでしょう。

ニュートロナチュラルチョイスは4つの健康維持に役立つ

ニュートロナチュラルチョイスは4つの健康維持に役立つ
ニュートロナチュラルチョイスはその品質の高さから、以下の 4 つの健康維持に役立ちます。

ナチュラルチョイスの 4 つのサポート力

  • 消化吸収の健康維持
  • 食物アレルギーへの配慮
  • 皮膚・被毛の健康維持
  • 腸内環境の健康維持

消化吸収の健康維持

猫はもともと肉食動物なので、生肉に含まれている動物性たんぱく質を主食とし、消化吸収も得意としています。

このニュートロナチュラルチョイスは、前述したように生肉をメインに作られたキャットフードなので、猫にとって消化吸収の早いフードといえます。

食物アレルギーへの配慮

ニュートロナチュラルチョイス アダルト サーモンは「グレインフリー」「人工添加物不使用」のスペックをもっているため、猫のアレルギーケアに最適なキャットフードといえます。

また、メインで使われている生サーモンもアレルゲンの少ないものが使用されているので、安心して猫に食べさせることができますよ。

皮膚・被毛の健康維持

ニュートロナチュラルチョイスは、猫の皮膚・被毛の健康維持のために「リノール酸」という成分が入っています。

リノール酸とは、植物油に豊富に含まれている脂肪酸で、皮膚の水分喪失を防いだり、被毛のコンディション改善に役立つ成分です。

ニュートロナチュラルチョイスに含まれている「大豆油」からリノール酸を摂り入れることができ、3.3 %含有されているので、皮膚・被毛の健康維持が期待できますよ。

腸内環境の健康維持

ニュートロナチュラルチョイスには、便通をよくするために「ビートパルプ」という原材料が入っています。

大根の搾りカスから摂れる繊維質のことで、腸内の老廃物を絡めとってくれる効果が期待できますが、一般的にこのビートパルプは危険なものといわれています

大根から繊維質を抽出するときに、硫酸系の薬剤を使用することがあるため、薬剤が残留している危険性があります

すべての猫に影響があるわけではありませんが、あまりよろしくない原料ですね。

ただ、このビートパルプの抽出には、薬剤を使用せず圧力によって繊維質を取り出す方法もあるため、ニュートロナチュラルチョイスが圧力でのビートパルプを使用しているのなら、危険度は低いといえるでしょう。

ニュートロナチュラルチョイスの 4 つのポイントを紹介しましたが、ビートパルプ以外は猫の健康維持に役立つ作りになっていますね。

まぁ、これだけ品質の高いキャットフードなので、使われているビートパルプも安全性は高いと思いますが、念には念をということで、心配な方は販売会社に確認してみるのがいいでしょう。

ニュートロナチュラルチョイスの種類

ニュートロナチュラルチョイスの種類
ニュートロナチュラルチョイスは、人気のあるキャットフードですが、その理由として種類が豊富というのが挙げられます。

大きく 3 種類の分類があり「ミートシリーズ」「フィッシュシリーズ」「スペシャルケア」となっています。

ミートシリーズ、フィッシュシリーズは、主に室内猫用や避妊・去勢手術をした猫用に作られているフードで、ニュートロナチュラルチョイスの中で定番シリーズに当てはまります。

また、スペシャルケアは「減量用」「食にこだわる猫用」「穀物フリー」「毛玉トータルケア」と、猫の悩みに対応したシリーズになっています。

今回紹介している「アダルト サーモン」はグレインフリーのキャットフードのため、スペシャルケアの分類になり、穀類アレルギーをもっている猫におすすめのフードといえるでしょう。

ニュートロナチュラルチョイスの口コミ・評判

ニュートロナチュラルチョイスは、amazon や楽天でも購入することができるキャットフードです。

そのため、多くの口コミが寄せられており、楽天では 41 件もの商品レビューが書かれています。

また、レビュー評価は、楽天・amazon ともに「★4.6」と高評価を獲得しており、飼い主さんから高い支持を得ていることがわかりますね。

そこで、amazon と楽天を参考にニュートロナチュラルチョイスの評判を調査してみたの紹介したいと思います。

良い口コミ・評判

安いドライフードでもバリバリとよく食べる丈夫な子たちですが、末永く健康でいて欲しいので、穀物フリーごはんを色々と比較し、値段と評判の良さでこちらをチョイス。こちらのフードに対しては特に喜んでいる様子が分かります。フンも相変わらず臭いもなくコロコロです。まずは500g入りのを買ってお試しして今までのフードに少しずつ混ぜ、割合を増やしていく移行をするのがお勧めです。上記のように好調なので2kg入りを購入しました。
楽天市場

我が家の猫は、2匹(3匹居たのですがこの前一匹腎不全で亡くなる)居るのですが、5歳の子が小麦アレルギーで、ニュートロのでグレインフリーがあったので、アマゾンさんで購入して商品が届いて即あげたら、美味しそうに食べてました。アレルギーも出てませんでした。

また、リピしたいと思います。(^^)
amazon

穀物フリーで味も良いようで よく食べてくれます なくなったらまたリピ確定です
楽天市場

良い評判で共通していることは、食いつきがよく、気に入っている猫ちゃんが多いということですね。

やはり、第一原材料に生肉を使用している点が、嗜好性が高い理由でしょう。

また、グレインフリーのフードもあるので、アレルギーもちの猫でも安心して食べさせることができるところが高評価の理由ですね。

悪い口コミ・評判

開けた途端、金魚の餌みたいな匂いがして、ペットの鼻に近づけると嫌そうな顔して逃げていきました…。それでも置いておくと、丸一日経ってお腹がすいたのか、仕方なくちょこっと食べたようでした…。一週間様子見ましたがあまりにも食べないので他のキャットフードを与えています。
楽天市場

穀物フリーのキャットフードの中で買えそうな値段だったのでこの商品を購入しました。
食いつきは良かったのですが、老猫には少し粒が大きいかもと思います。
飽きたのか保存方法が悪かったのかわかりませんが、だんだんと食べなくなって来たので(我が家は他の商品と混ぜて与えていたので減りが遅かった)早めに消費させた方がいいのかもしれません。
amazon

悪い評判に関しては「フードのにおいが気になる」「食いつきがいいのは最初だけ」という口コミもあるようです。

ニュートロナチュラルチョイスはいいフードであるのは確かですが、もちろん猫にも好みがあるため、好き嫌いがハッキリわかれるようですね。

どうしてもナチュラルチョイスを食べさせたいという飼い主さんは、前のフードに混ぜながら与えて、少しずつ慣れさせるしかないでしょう。

ニュートロナチュラルチョイスの安全性

ニュートロナチュラルチョイスの安全性
ニュートロナチュラルチョイスの安全性についてですが、何度も書いているように、メイン原材料には良質な生肉を使用し、副産物や4Dミートは一切使わずに、人工添加物も不使用の品質をもっているため、安全性に問題はないでしょう。

しかし、ニュートロの販売・製造をおこなっている会社「MARS(マース)」は以前に何度かリコールを発表しています。

ニュートロのリコール概要

  • 2009 年 6 月:高レベルの亜鉛が検出
  • 2009 年 10 月:プラスチック片の混入

このリコールの概要を知っている飼い主さんの中には「ニュートロは危険・・・」と思っている人もいると思いますが、最近では徹底した品質管理がおこなわれており、日本独自の品質規定をクリアしないと販売しないなど、厳しい基準を設けているので、以前に比べて安心感は増したといえるでしょう。

ニュートロナチュラルチョイスを詳しく見る >>

ニュートロナチュラルチョイスの口コミ

口コミは 2 件です。

  1. 助かっています より:

    うちわ多頭飼いですので、2キロで、2000円代で、生肉を使っている製品なか2ないので、助かります

    Rating: 4
  2. ニュートロマックス より:

    同じニュートロ社から出ている ニュートロマックスを食べさせていました。
    免疫力が弱くアレルギーが出やすかった子が丈夫になりアレルギーも出づらくなりました。
    購入できるサイトが閉店してしまい、もう買えないのが残念です。

    Rating: 3

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ニュートロナチュラルチョイスを詳しく見る >>

ニュートロナチュラルチョイスの基本情報

販売元 ニュートロ社
容量/価格 2kg / 2840 円(税込)
定期価格 なし
原産国 アメリカ
メイン食材 生サーモン
原材料 生サーモン、乾燥チキン、エンドウタンパク、鶏脂、乾燥ポテト、ポテトスターチ、エンドウマメ、アルファルファミール、ポテトタンパク、ビートパルプ、タンパク加水分解物、大豆油、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物
成分分析値 タンパク質 33.0%以上、脂質 16.0%以上、粗繊維 4.0%以下、灰分 10.5%以下、水分 10.0%以下、カルシウム 0.9%以上、リン 0.5%以上、リノール酸 4.0%以上、亜鉛 300mg/kg以上、ビタミンE 250IU/kg以上、タウリン 0.18%以上、マグネシウム 0.1%以下、ビタミンC 50mg/kg以上、カロリー 380kcal / 100g
対応年齢 成猫用(他年齢対応有)
ニュートロナチュラルチョイスを詳しく見る >>

Facebookページも見てね