キャットフードリサーチャー
キャットフードリサーチャー

アイムス

商品画像

総合評価

(2/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防
アイムスを詳しく見る >>

アイムスは、1946年から続く世界的に有名なキャットフードで、当時から高品質なキャットフードとして愛猫家達に知られています。

1995年に日本での販売を開始し、CMやインターネット広告で宣伝されていることから、市販のキャットフードの中では1位、2位を争う程の人気商品です。

アイムスは、種類も豊富で「インドアキャット用」や「体重管理」「毛玉ケア」「尿路結石」など自分の愛猫に合ったキャットフードを選ぶこともできるので、猫の健康管理がしやすいキャットフードという印象ですね。

そんなアイムスの特徴や原材料、安全性などを解説していきます。

アイムスの特徴

今回紹介しているアイムスのキャットフードは「インドアキャット用 チキン」ですが、アイムス全般の特徴として「体重維持」「免疫力の保持」が挙げられます。

メインの素材として肉類が使用されているので、猫の成長に必要なたんぱく質もきちんと摂取することができますし、食物繊維も配合されていることから、便秘解消からの腸内環境改善に役立ちます。

つまり摂取と排出のバランスが良く取れているキャットフードということですね。

人間も猫も共通していることは、腸内には体全体の60%~70%の免疫細胞が集中していて、外から侵入してくる菌をシャットダウンしてくれる働きをもっています。

つまり食物繊維の効果で、腸内に溜まった老廃物をきちんと排出してあげることで、免疫細胞の役割が果たされ免疫力がアップするということなんです。

ただ、アイムスの気になるところは、使用されている肉類がチキンミール家禽ミールというところです。

ミールの全てが悪い訳ではありませんが、安全性の高いキャットフードや最近人気のキャットフードには肉類にミールではなく、生肉や乾燥肉などの素材をそのまま使用した商品も多く販売されているので、どうしても品質に差が出てきてしまいます。

また、猫にとって消化不良の原因に繋がる穀類「大麦」も使用されていますね。

猫にとって穀類は胃腸に蓄積されやすくアレルギーのリスクも考えられるので、食物繊維が配合されているわりには、穀類使用でキャットフードの良さが半減してしまっている気がしますね。

アイムスの安全性

アイムスは残念ながら添加物が配合されています。

酸化防止剤である「ミックストコフェロール」や「ローズマリー抽出物」は天然物なので問題はないのですが、危険性が考えられるのは「BHA」「BHT」ですね。

「BHA」や「BHT」は、かなり強い合成の酸化防止剤で、元は工業用油脂に添加されていた酸化防止剤です。

しかも名古屋市立大学の研究グループの実験によると、ラットの前胃に対して発がん性が報告されています。

もちろん、アイムスに配合されている添加物は使用基準の数分の一で、ラットの実験で使用された量と比べるとほんの微量なので、アイムスを食べたからがんになるという訳ではありません。

ただ、キャットフードというものは愛猫に毎日食べさせるもので、完全無添加の物やグレインフリーなど安全性が高いことに越したことはないですよね。

当サイトでは、無添加のキャットフードをはじめ安全性の高いキャットフードを多数紹介していますので、ぜひフード選びの参考にしてみて下さい。

アイムスの世間の評価

アイムスは、古くから販売されているキャットフードなので「品質が気になる」という愛猫家も多いようですが、意外にも世間の評価は低いようです。

実際にyahoo知恵袋を見てみると、

yahoo知恵袋の画像

といった類の書き込みが多く載せられていました。

最近ではプレミアムキャットフードと言われる高品質なキャットフードがどんどん販売されていることもあり、使用されている原材料を気にする愛猫家も増えてきたことが理由でしょうね。

アイムスは市販の商品の中では、比較的穀類の配合が少なく、着色料も使われていないので、平均的なキャットフードだと思いますが、100%安全か?と言われれば断言はできません。

愛猫家のキャットフード選びの目利き力が上がってきたことと、猫ちゃんの舌が肥えてきたこともあり、アイムスの評価は低いのでしょうね。

アイムスを詳しく見る >>

アイムスの口コミ

口コミは 0 件です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アイムスを詳しく見る >>

アイムスの基本情報

販売元 マースジャパン
容量/価格 1.5kg / 1190 円(税込)
定期価格 なし
原産国 オランダ
メイン食材 肉類(チキンミール、チキンエキス、家禽ミール)
原材料 肉類(チキンミール、チキンエキス、家禽ミール)、とうもろこし、植物性タンパク、大麦、油脂類(鶏脂)、家禽類、食物繊維(ビートパルプ、オリゴ糖)、ユッカ、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、クロライド、鉄、銅、ナトリウム、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸、BHA、BHT)
成分分析値 タンパク質:30.6%以上、脂質:12.6%以上、粗繊維:3.0%以下、灰分:8.0%以下、水分:7.5%以下
対応年齢 成猫用(他種類有り)
アイムスを詳しく見る >>

Facebookページも見てね